刮目せよ!海外サッカー注目若手選手を11名ピックアップ【2019年版】

海外サッカー注目すべき若手選手

注目すべき若手海外サッカー選手を11名ピックアップしました。本記事は、これからブレイクしそうなサッカー選手を知れる内容になっています。下記の選手を覚えて、友達とのサッカー会話を盛り上げてください!

【海外サッカー】注目すべき若手選手11名

一概に若手選手と言っても、一体何歳くらいまで?という疑問が浮かぶと思います。ここでは、24歳以下を若手選手として紹介しています。

ピックアップしている若手選手は筆者の独断と偏見になりますのでご理解くださいませ。また、クラブチームや年齢は2019年7月23日時点になります。

ドンナルンマ

名前ジャンルイジ・ドンナルンマ
(Gianluigi Donnarumma)
クラブチームACミラン
代表イタリア
生年月日1999年2月25日(20歳)
身長196cm
体重90kg
ポジションGK
利き足

ジャンルイジ・ブッフォンの正当後継者。これからのイタリア代表を支えていくと呼ばれているGKです。20歳にしてACミランの正ゴールキーパーに君臨。19歳でセリエA100試合出場を果たしており、世界から注目されている期待のゴールキーパーです。

デ・リフト

名前マタイス・デ・リフト
(Matthijs de Ligt)
クラブチームユベントス
代表オランダ
生年月日1999年8月12日(20歳)
身長188cm
体重89kg
ポジションDF
利き足

もっとも注目しなければならないディフェンダーはデ・リフトでしょう。19歳にして名門アヤックスのキャプテンを務め、18-19シーズンではチャンピオンズリーグベスト4に大きく貢献。2019年夏の移籍市場では、パリSGやバルセロナなどビッククラブが獲得に動いたが、ユベントスへ移籍が決定しました。守備といえばイタリアですので、これからの成長が大いに楽しみなDFです。

ニクラス・ズーレ

名前ニクラス・ズーレ
(Niklas Süle)
クラブチームバイエルン
代表ドイツ
生年月日1995年9月3日(23歳)
身長195cm
体重97kg
ポジションDF
利き足

ドイツの新たなる戦士ズーレ。ボアテングとフンメルスの後を引き継ぐディフェンダーとして大きな注目浴びています。フィジカル・スピード・フィード精度など、ディフェンダーに必要な能力を高水準で備わっている選手です。「今季ブンデスリーガの最速ランキング…独紙がトップ10を発表 | サッカーキング」によれば、34.99kmを記録し第6位にランクインしています。最終ラインにもスピードが求められている時代ですので、ズーレはより現代的な選手と言えるでしょう。

関連記事 ニクラス・ズーレってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

アレクサンダー=アーノルド

名前トレント・アレクサンダー=アーノルド
(Trent John Alexander-Arnold)
クラブチームリバプール
代表イングランド
生年月日1998年10月7日(20歳)
身長175cm
体重69kg
ポジションDF
利き足

リバプールの右サイドバックを務めるアーノルド。18-19シーズンは素晴らしいプレーを披露し、リーグ戦29試合出場12アシストを記録。プレミアリーグ2位、チャンピオンズリーグ優勝に大きく貢献しました。アーノルドはアジリティと右足からのクロス精度に長けており、90分間活動ができる豊富な運動量が持ち味です。すでに右サイドバックならワールドクラスに入門しているでしょう。

関連記事 トレント・アレクサンダー=アーノルドってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

フランキー・デ・ヨング

名前フレンキー・デ・ヨング
(Frenkie de Jong)
クラブチームバルセロナ
代表オランダ
生年月日1997年5月12日(22歳)
身長180cm
体重70kg
ポジションMF
利き足

フランキー・デ・ヨングは、多くの注目と期待をされている選手と言って過言ではないでしょう。2019年夏の移籍市場では、偉大なるクライフが在籍していたバルセロナへ移籍。クレの皆様はクラブの象徴になるではないかと期待しているはずです。デ・ヨングの特徴は、ボールコントロール力・推進力など攻撃センスが抜群です。その能力は、アヤックスで証明してきました。これからバルサイズムを吸収し、どんな選手に成長していくのか期待しかありません。

関連記事 フランキー・デ・ヨングってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

ロドリゴ・エルナンデス

名前ロドリゴ・エルナンデス・カスカンテ
(Rodrigo Hernández Cascante)
クラブチームマンチェスター・シティ
代表スペイン
生年月日1996年6月22日(23歳)
身長190cm
体重78kg
ポジションMF
利き足

マンチェスター・シティではフェルナンジーニョの後継者、スペイン代表ではブスケツの後継者の呼び声が高いロドリ。ブスケツのように卓越したボール捌きに加え、クレバーなボール奪取が魅力の選手です。アンカー好きの筆者の中では、もっとも注目している選手です(プレミアリーグも大好きなので余計に期待しています!)

関連記事 ロドリゴ・エルナンデスってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

フィル・フォーデン

名前フィリップ・ウォルター・フォーデン
(Philip Walter Foden)
クラブチームマンチェスター・シティ
代表イングランド
生年月日2000年5月28日(19歳)
身長171cm
体重70kg
ポジションMF
利き足

グアルディオラに「ダイヤモンド」と言わしめたフィル・フォーデン。クラブではダビド・シルバの後継者として、インサイドハーフでプレーしており、プレースタイルも非常にシルバに似ています。クラブだけではなく、イングランド代表の希望として注目したいプレイヤーです。

関連記事 フィル・フォーデンってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

ハリー・ウィンクス

名前ハリー・ウィンクス
(Harry Winks)
クラブチームトッテナム
代表イングランド
生年月日1996年2月2日(23歳)
身長176cm
体重73kg
ポジションMF
利き足

ウィンクスはハリー・ケインと同じく、スパーズ一筋の生え抜き選手です。トッテナムではボランチやアンカーとしてプレーしており、中盤のそこからゲームメイクを行なっていきます。イングランド人らしいガッツ溢れるプレーが魅力的であり、トッテナムの潤滑油として必要不可欠なキャラクターです。

関連記事 ハリー・ウィンクスってどんな選手?プレースタイルなど徹底解説

ジェイドン・サンチョ

名前ジェイドン・マリック・サンチョ
(Jadon Malik Sancho)
クラブチームドルトムント
代表イングランド
生年月日2000年3月25日(19歳)
身長178cm
体重74kg
ポジションMF
利き足

18-19シーズン、異国のドイツで最も輝きを放ったイングランド人サンチョ。サイドアタッカーとして獅子奮迅の活躍で、リーグ戦34試合に出場して12ゴール14アシストという素晴らしいシーズンを過ごしました。アジリティ溢れる縦への突破力が魅力的であり、フィニッシュ・アシスト能力は将来性を非常に感じられるプレイヤーです。

関連記事 ジェイドン・サンチョってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

ロドリゴ・ベンタンクール

名前ロドリゴ・ベンタンクール
(Rodrigo Bentancur)
クラブチームユベントス
代表ウルグアイ
生年月日1997年6月25日(22歳)
身長184cm
体重74kg
ポジションMF
利き足

ウルグアイのピルロと呼ばれるベンタンクール。上手い・イケメンという男なら誰しもが憧れるスペックを持っています。ウルグアイ代表では、すでに中心選手として活躍しており、コパ・アメリカ2019にも出場していました。アーセナルのトレイラとともに、ウルグアイ代表を背負っていく選手として将来を期待されています。ユベントスでも出場機会を得られているため、今後の成長が楽しみです。

関連記事 ベンタンクールってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

ジョアン・フェリックス

名前ジョアン・フェリックス
(João Félix)
クラブチームアトレティコ・マドリード
代表ポルトガル
生年月日1999年11月10日(19歳)
身長180cm
体重64kg
ポジションFW
利き足

クリスティアーノ・ロナウド2世と呼ばれている大器。19歳ながらも「1億ユーロ」の価値があるとして、アトレティコ・マドリードはフェリックスを1億2600万ユーロで獲得。また、グリーズマンが着けていた7番を与えるなど、クラブ総出で期待されまくっている選手です。果たして、1億ユーロの価値があるのか...注目し続けたいプレイヤーの1人です。

関連記事 ジョアン・フェリックスってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

海外サッカーを見るなら「DAZN」一択です

上記選手たちが出場している試合をご覧になりたい方は、DAZNがおすすめです。たった5分でスマホから登録することができ、欧州のトップリーグをスマホ・タブレット・パソコンで視聴ができます。

もし、「DAZNは気になっているけど、もう一歩の勇気が出ない」という方は下記の記事をご覧ください。DAZNがどういったサービスなのか垣間見ることができます。

DAZN評価・レビュー
DAZNを1年間使ってみた評価・レビュー【海外サッカー見る方法はコレ】

続きを見る

まとめ

注目すべき若手海外サッカー選手11名でした。まだまだ紹介選手はリストアップしていましたが、やはりサッカーといえば「11」ということで頑張って納めました(笑)

上記で紹介した選手は、全員すばらしいポテンシャルを秘めている選手です。友人と海外サッカートークをするときは、ぜひ上記の選手を紹介してみてください。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-まとめ・特集

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.