ラッシュフォードってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

ラッシュフォードのプレースタイル

ルーニーの10番を受け継いだ、マンU期待のエース・ラッシュフォード。マンUアカデミー出身であるため、熱狂的なマンUファンから愛されるキャラクターです。

なお、トップチームに上がったのは18歳。プレミアビュー戦となったアーセナル戦では、2G1Aとインパクトを残しました。アーセナルファンは「とんでもない野郎が現れたな…」と、言ったところでしょう。

さて本記事では、マンUの未来と呼ばれているラッシュフォードのプレースタイルなどを紹介していきます。

マーカス・ラッシュフォードのプレースタイル

フェイトを巧みに使いこなすドリブル

スピードを生かしつつ、フェイトを巧みに使いこなすドリブルが魅力的です。足元のフェイントから上体フェイントまで、自在に操り相手DFを抜き去ります。

ネイマールや若き日のクリロナのように、フェイトかけまくりというタイプではないですが、デュエルが楽しみなタイプの選手です。

高まる決定力

19-20シーズンから本格的にトップフォワードになったラッシュフォードは、2019年12月時点でリーグ戦16試合中10得点を記録。ゴールランキング4位につける好調ぶりです。

18-19シーズンは、33試合で10得点でしたので大幅に得点力があがっています。ケガがなければ20ゴールは固いので、これからもゴールを奪い続け、マンチェスター・Uファンからの信頼度を高めて欲しいですね。

中央でもサイドでもプレーができるユーティリティ性

ラッシュフォードは、中央でもサイドでもプレーできる選手です。サイドでは自身のドリブルスキルを生かした攻撃もできるし、中央ではゴールゲッターとしての働きも期待できる。

また、ゲームメイクできる一面もあるため、チャンスを生み出すこともできるプレイヤーです。

マンUがルーニーの10番を与えたということは、ルーニーのような万能選手になってほしいと願いが込められているかもしれませんね。ラッシュフォードのユーティリティー性は、将来が楽しみです。

19-20シーズン

今季はプレミアリーグ31試合に出場して17ゴール7アシストと結果を残したラッシュフォード。昨年まではストライカーポジションの起用が多かったですが、ポジションニングやオフ・ザ・ボールの課題からマルシャルに変わり左ウイングでの起用が目立ちました。

関連記事 アントニー・マルシャルってどんな選手?プレースタイルなど徹底解説

ただ、左ウイングではまるで水を得た魚。自慢のスピードを武器に遺憾なく身体能力を発揮しました。ラッシュフォードの適性は、センターではなく左ウイングにあったかもしれません。

でも、課題は一緒。オフ・ザ・ボールの動きやポジショニングは改善の余地があるでしょう。もっと磨きがかかればもっとチームの大黒柱になるはずです。

ピッチ外では、新型コロナウイルスの影響でロックダウンし学校給食を食べることができない子どもたちに対して支援を送りました。イギリス政府も動かす話題になりましたね。人としても最高の行いをする10番!

マーカス・ラッシュフォードのプロフィール

名前マーカス・ラッシュフォード
代表イングランド
生年月日1997年10月31日
身長185cm
体重70kg
ポジションFW
利き足
主なタイトルEL優勝(16-17)

高い能力を有しているものの、18-19シーズンはモウリーニョのファーストチョイスではありません。そのため、ラッシュフォードの移籍話が付きまとっています。

中でも驚いたのが、ユベントスが6,500万ポンドを準備しているというニュースです。フェイクニュースだと思いますが、事実、ラッシュフォードにはそう言った話があります。

ただ、マンUから出る可能性は低いと言われています。主な理由は、マンUのレジェンドであるルーニーから10番を受け継いでいること。

これは、クラブがラッシュフォードに期待している表れです。流出は全力で阻止するのではないでしょうか。

過去のクラブチーム

2015-マンチェスターU 

代表

2016年からイングランドA代表に召集されています。定期的に試合出場をしていますが、イングランド代表のFWにはエイブラハムやヴァーディー、そしてハリー・ケイン。

強烈なFW陣が揃っているイングランド代表ですので、ポジションを獲得できるか注目したい!

まとめ

マンUアカデミー出身、そして10番。ラッシュフォードは、ルーニーのようにマンUを代表する選手になって欲しいところです。まだ、20歳だから後10年は余裕でプレーできる選手です。

また、マンUだけではなくイングランド代表としての活躍も見逃せないですね。イングランド代表は、シティのフィル・フォーデンやチェルシーのハドソン=オドイなど有望若手株が多いです。ラッシュフォードもその中の一員ですので、カタールW杯での活躍を期待しましょう!

\ 他チームの選手たちを調べよう /

※アイコンをクリックしてください

  • ArsenalManchester CityBayern München
  • CHELSEAAtlético de MadridRasenBallsport Leipzig
  • LiverpoolBarcelonaINTEL
  • TOTTNHAMReal MadridJuventus
  • Manchester UnitedDortmundNapoli

関連記事

  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

海外サッカー選手のプレースタイルやニュースなど、独自の目線で情報発信しています。Twitterをフォローして情報をキャッチ!

-マンチェスター・U
-, ,

© 2020 PLAYERs Powered by AFFINGER5