カイ・ハフェルツってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

カイ・ハフェルツのプレースタイル

レバークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツのプレースタイルをまとめました。ハフェルツはエジルの後継者として期待が寄せられている選手です。

本記事では、ハフェルツの凄さや特徴を紹介しています。同選手について調べている方は、ぜひ参考にしてください。

カイ・ハフェルツのプレースタイル

エジルのような優しいパス

エジルの後継者と呼ばれている通り、ハフェルツも受け手に優しくエレガントなパスを供給できます。エジルと同じ左足から送られるラストパスは、知的さを感じられます。

ドイツ代表のヨアヒム・レーヴ監督もハフェルツの才能を買っており2018年8月、19歳の若さでA代表に招集しました

エジルのように多くのチャンスをその左足で作り出しますので、エジルが好きな方はぜひハフェルツのプレーをご覧になってみてください。

関連記事 メスト・エジルってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

高い得点力

ハフェルツ自身も課題に上げていたのが得点力です。17-18シーズンはリーグ戦30試合で3ゴール、16-17シーズンは24試合で4ゴールと乏しい結果だったからです。

しかし、18-19シーズンは、34試合で17ゴールと飛躍的に数字を伸ばしました。その理由として挙げられているのが、オフザボールの動きです。ゴールを奪えなかったシーズンよりも、縦や斜めへの走り込みなどタイミングが向上してきています。

もともとボールコントロールが優れているため、これからゴール量産が期待できるのではないでしょうか。

トップ下・ウイングなど複数のポジションをこなせる

ハフェルツはより現代的なMFです。得意としているポジションはエジルと同様のトップ下ですが、ウイングからボランチまで幅広くプレーが可能です。

ポジションチェンジが目まぐるしく行われる昨今のサッカー戦術では、複数のポジションでプレーできるのは大きなメリットです。ハフェルツはこれから、どのポジションでプレーしていくのか注目です。

カイ・ハフェルツのプロフィール

名前カイ・ハフェルツ
(Kai Havertz)
代表ドイツ
生年月日1999年6月11日
身長183cm
体重79kg
ポジションMF
利き足

市場価値は9000万ユーロ

ハフェルツの市場価値は、18-19シーズンの結果により9000万ユーロまで上昇していると言われています。20歳でこの価格は、1億2000万ユーロでアトレティコ・マドリードへ移籍したジョアン・フェリックスと同等のレベルまであると思います。

ちなみに、バイエルンは9000万ユーロでオファーしたというニュースがありますが、レバークーゼンは拒否したそうです。恐らく、まだまだ市場価格は上がってくるでしょう。末恐ろしいプレイヤーです。

関連記事 ジョアン・フェリックスってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

代表

U-16からドイツ代表に召集されており、A代表デビューは2018年8月です。2018年ロシアW杯には召集されませんでしたが、このまま順調に結果を残せば、EURO2020や2022カタールW杯に召集されるでしょう。

ドイツ代表の若手攻撃陣には、レロイ・サネティモ・ヴェルナーがいます。彼らとの共演が非常に楽しみではないでしょうか。

過去のクラブチーム

2016-レバークーゼン

まとめ

レバークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツについてでした。ハフェルツはエジル以外にもバラックなどと比較されている選手です。新たなドイツの皇帝になれるか注目すべき選手です。

ハフェルツはパスやシュートもエジルのような美しさがあるため、試合を観ていても楽しい選手です。本記事で初めて知ったという方は、ぜひハフェルツが出場している試合をご覧になってみてください。

さいごに、ハフェルツのような若手選手をもっと知りたい方は「刮目せよ!海外サッカー注目若手選手を11名ピックアップ」も読んでみて下さい。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-ブンデスリーガ
-, ,

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.