ラ・リーガ レアル・マドリード

トニ・クロースってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

トニ・クロースのプレースタイル

レアル・マドリードのドイツ代表MFトニ・クロースのプレースタイルをまとめました。

世界一のパサーとして呼び声高いクロースは、2014年に2500万ユーロでバイエルンからレアル・マドリードに加入しています。あのトニ・クロースがたったの2500万ユーロ...。今では考えられないバーゲン価格です。

本記事では、クロースの凄さや特徴をまとめています。同選手について調べている方は、ぜひ参考にしてください。

トニ・クロースのプレースタイル

卓越したゲームメイク

トニ・クロースは技術的な上手さもありますが、何より凄いのがゲームメイク能力です。レアル・マドリードの中盤で秩序を作り上げ、攻撃を組み立てていきます。クロースは、レアル・マドリードの心臓と言われていますが、まさにその通りの選手です。

サッカーの技術的は努力すれば向上します。それこそ、ユベントスで活躍したパベル・ネドベドデビッド・ベッカムは、努力の天才と呼ばれ、ワールドクラスにまで上り詰めました。

しかし、両者ともトニ・クロースのようなゲームメイクを行うことはできません。努力しても到達できないゲームコントロール力がクロースには備わっています。

この能力が高いからこそ、クロースはレアル・マドリードで長年レギュラーを務められると思います。

世界トップクラスのパス精度

クロースは、卓越したゲームメイク力に加えて、抜群のパス精度も大きな武器です。

では、どれだけ凄いのか?

2015-2016シーズンのバレンシア戦ではパス成功率100%を達成しています。クロースは中盤の選手ですから、パス本数は自ずと高くなります。また、ただ繋ぐだけのパスはしません。前線に繋ぐパスを供給しながらですので、この100%の数字はまさに完璧な内容でした。当時は物凄く話題になりました。

また、下記のデータもあります。

クロースは2018年に26試合プレイしており、出したパスの合計数は2125本だ。そのうち成功は2003本となっているため、失敗したパスは僅か122本ということになる。

引用:1年間のパス成功率が”94%”! 世界最高のパサーと証明した天才司令塔|theWORLD(ザ・ワールド)|世界中のサッカーを楽しもう!

クロースのパス精度は、すでに数字で証明されています。大きな特徴であるのは、疑いの余地がありません。

何気にドリブルもシュートも上手い

パス能力に目が行きがちなクロースですが、ドリブルもシュートも上手いです。イニエスタまでとは言えませんが、ドリブルで前線にボールを持ち運ぶことができます。

そして、スピードもあります。レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督は「走力に優れている」とコメントを残したほどです。

ミドルシュートの精度・パワーも申し分ありません。ゴールを挙げることは少ないですが、際どいシュートは何本も放っています。パスもドリブルもシュートも、何でもできるクロースは正に理想のMFです。

トニ・クロースのプロフィール

名前トニ・クロース
(Toni Kroos)
代表ドイツ
生年月日1990年1月4日
身長182cm
体重72kg
ポジションMF
利き足

代表

2010年からドイツ代表として活躍しています。2010年南アフリカと2014年ブラジルW杯に出場。ブラジルW杯では全7試合に出場し、2ゴール3アシストと優勝に貢献しました。

しかしながら、2018年ロシアW杯ではグループリーグ敗退。エジルとともに批判の的にされてしまいました。エジルは代表引退をしましたが、クロースはEURO2020まで代表を続投するそうです。

ドイツ代表は、ティモ・ヴェルナーセルジュ・ニャブリカイ・ハフェルツなど有望な若手が多くいます。優秀な美を飾れるか注目です!

関連記事 刮目せよ!海外サッカー注目若手選手を11名ピックアップ【2019年版】

過去のクラブチーム

2008-2014バイエルン
2009-2010レバークーゼン(レンタル)
2014-レアル・マドリード

プチ知識

バイエルンの退団は、起用法を巡ってグアルディオラとの関係悪化があったそうです。ただ、クロース自身はグアルディオラに感謝しているコメントもあるので、そこまで深い関係悪化ではないかもしれません。

まとめ

レアル・マドリードのドイツ代表MFトニ・クロースについてでした。クロースは、卓越したゲームコントロール力に加えて、高精度のパス、ドリブルもシュートもある選手です。だからこそ、6シーズンもレアル・マドリードでレギュラーを務めていると思います。

2023年6月まではレアル・マドリードと契約があるため、それまでレアル・マドリードの中盤を支えて欲しいですね。願望は、久保健人との共演。左IHにクロースで右に久保...。あぁ...夢のよう!

あわせて読みたい記事

海外サッカーを見るなら『DAZN』

DAZN

海外サッカーを観たいなら、まず押さえておくのが「DAZN」です。プレミアリーグ、ラ・リーガ、リーグアン・セリエAなど欧州トップリーグを視聴することができます。月額1,750円(税抜)と高額に感じるかもしれませんが、金額以上にコンテンツが豊富であるため満足できるサービスです。事実、私自身は手放すことができないサービスまでランクアップしています。評価・レビュー記事も執筆していますので、そちらも参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-ラ・リーガ, レアル・マドリード
-, ,

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.