プレミアリーグ マンチェスター・シティ

ラヒーム・スターリングってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

スターリングのプレースタイル

マンチェスター・シティのイングランド代表ラヒーム・スターリングのプレースタイルをまとめました。スターリングは、恐怖のアタッカーとしてシティに欠かせない選手まで成長しています。特に18-19シーズンのパフォーマンスは圧巻でした。

一時期は批判を浴びることが多かったスターリングですが、そのような声も少なくなり名実ともに高みへ登っています。本記事では、スターリングについてたっぷりと紹介しています。同選手が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

スターリングのプレースタイル

マンチェスター・シティでのスターリングのメインポジションは左ウィングです。クロスでチャンスメイクをしたり、カットインして果敢にゴールを狙っています。特に、後者のイメージが強いです。斜め45度からファーへのシュートが散見されます。

ポジション

スターリングのポジション

スターリングのメインポジションは、左右のウィングです。マンチェスター・シティは、戦況によってポジションチェンジを頻繁に繰り返します。そのため、スタメン発表時は左だけど、気がついたら右にもいます。スターリングは、どちらのサイドでも違いを作り出せる選手です。

スピードを生かした細かく速いドリブル

スターリングの大きなストロングポイントは、ドリブルです。サイドから中に切り込む鋭いドリブルに加え、縦に抜け出す速いドリブルが魅力的です。

マンCの攻撃を牽引する、シルバやデ・ブライネには出来ないドリブルを持っています。イメージとしては、チェルシーのアザールに近いですね。

また、そのスピードを生かしカウンターの起点にもなるキャラクターです。ベップの戦術は、ポゼッションのイメージが強いですが、何気にカウンターが上手いチームを作り上げてくる印象が強いです。

そのため、スターリングはベップにとって必要不可欠な存在だと思いますね。

サイドでも中央でもプレーができる

スターリングはポジションを問わず、サイドであろうが中央であろうが、前線のどこでもプレーすることができます。これは、マンC公式サイトでベップが明言しています。

その要因は、小柄ながらも当たり負けしないフィジカル、スピード、パスセンス、どこでもプレーできる資質が備わっているからこそです。

まだ23歳と若いですがグアルディオラの指導のもとより戦術面が向上し、これからドンドンとプレーに磨きがかかってくることでしょう。

献身的な守備

スターリングのイメージは攻撃一辺倒のところがあると思います。でも、試合をみていると献身的に守備をする姿がみられます。

シティも例外なく守備態勢になると4-4-2へシフトします。スターリングは、左ウィングから一列下がって守備に回ります。普通の選手であれば、守備を怠る部分が多いですが、スターリングは懸命にプレスをかけます。

攻撃だけの選手だと思われがちですが、激しいプレスをかけるスターリングにもチェックしてみてください。右ウィングのベルナルド・シウバの守備貢献も素晴らしいですが、スターリングも負けていません。

関連記事 ベルナルド・シウバってどんな選手?プレースタイルなど徹底解説

スターリングの欠点・課題

マンチェスター・シティでは、光るプレーを連発しているスターリング。強いて欠点をあげるとすれば、決定力です。絶好のチャンスでも外してしまうシーンが散見されます。

左ウィングだとサネがいますが、シュートの上手さでいえばサネの方に軍配が上がるでしょう。

今は、ポジションを得ているスターリングですが、ゴールという結果を残さなければポジションを失うかもしれません。そうならないように、もっとシュート精度に磨きをかけ、さらにスペシャルな選手となって欲しいですね。

関連記事 レロイ・サネってどんな選手?プレースタイルなど徹底解説

スターリングのプロフィール

名前ラヒーム・シャキール・スターリング(Raheem Shaquille Sterling)
代表イングランド
生年月日1994年12月8日
身長170m
体重69kg
ポジションMF/FW
利き足
主なタイトルプレミアリーグ優勝

リバプールからマンCへ移籍したことで、一気に叩かれることが多くなったスターリング。その理由は、高給サラリーを求めて移籍したのが原因だと言われています。

また、ダイブプレイヤーのイメージが強いことも原因の1つ。

ロシアW杯の前には「「VARは見逃さない」 22歳英代表FWの"露骨ダイブ"に警告「彼はW杯で監視される」 | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ」こんなニュースも報じられました。

私生活に関しては、これといってインパクトがあるニュースはありませんが、サッカーに関する問題がフォーカスされがちな選手の1人ですね。

しかし、プレーは結果を残しています。17-18シーズンでは、リーグ戦18ゴール11アシストとマンCの優勝に大きく貢献しています。

過去のクラブチーム

2012-2015リヴァプール
2015-マンチェスター・C

スターリングの関連商品

まとめ

スターリングについてまとめました。叩かれることが多いですが、とても素晴らしいプレイヤーなのは間違いありません。これまでの結果をみれば、スターリングの実力の高さがわかると思います。

スターリングの左ウイングでのプレーは、世界トップクラスです。まだまだ若い選手なので、今後の成長を楽しみにしたいです。そして、シティだけではなくイングランド代表での活躍も期待しましょう。

関連記事 【2019年版】違いを作れる左ウイングランキング【世界最高選手は誰だ?】

DAZNでサッカーにもっと詳しくなろう

サッカーを今よりもっと詳しくなりたいなら、サッカーを観るしかありません。
詳しくなれば、SNSでコアなツイートもできるし、友人たちとの会話で自慢もできます。
ぜひ、DAZNでサッカーを観まくりましょう!私も愛用しています。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-プレミアリーグ, マンチェスター・シティ
-, ,

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.