ベルント・レノってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

レノのプレースタイル

アーセナルのドイツ代表ベルント・レノのプレースタイルをまとめました。レノは2018年6月にアーセナルとやってきました。プレミアリーグ初となる18-19シーズンの序盤は、出場機会に恵まれませんでした。

しかし、着実に結果を残していきシーズン中盤以降はポジションを獲得しています。恐らく、長くアーセナルでプレーをする守護神だと思いますので、しっかりと本ページでレノを知りましょう。

ベルント・レノのプレースタイル

アグレッシブで攻撃的GK

レノは、果敢な飛び出しやセービングから送球が早いなど、とてもアグレッシブなゴールキーパーです。長年ドイツ代表の正ゴールキーパーを務めたノイヤーやシティのエデルソンのような攻撃的な部分があります。

例えば、フリーで相手選手がゴールに迫ったときには、すぐさま詰めます。飛び出しは非常にリスクがあるプレーですが、レノは絶妙なタイミングで相手にプレッシャーをかけます。

18-19シーズンはとても安定したプレーを披露していました。これから判断力が向上するはずですので、今後も期待したいアーセナル待望の正守護神です。

高い足元の技術でビルドアップに貢献

レノは、足元の技術も優れています。バルセロナのテア・シュテーゲンやシティのエデルソンに比べると見劣りしますが、ビルドアップに充分な能力が備わっています。

時にはコシールニーやソクラテスなどセンターバック陣とボールを回したり、スペースがあれば中盤のトレイやジャカなどにパスを出します。このビルドアップに関しても、アグレッシブさがあり勇敢さを感じられます。まだまだ荒削りな部分もありますが、アーセナルのビルドアップに大きく貢献しています。

チェフにはなかった足元の技術なので、ビルドアップに関しても成長を期待したいですね。

ベルント・レノのプロフィール

名前ベルント・レノ
(Bernd Leno)
代表ドイツ
生年月日1992年3月4日
身長190cm
体重79kg
ポジションGK
利き足

レノのサッカーキャリアは、シュトゥットガルトのユースからスタートをしました。その後トップチームに昇格を果たし、レバークーゼンを経て2018年6月に移籍金2,500万ユーロでアーセナルへ加入しています。

アーセナル加入当初はチェフからポジションを奪えなかった

レノは、加入早々から期待されていたGKでした。当然開幕もレノを予想しているファンが多かったですが、エメリはチェフをチョイスし続けました。その理由が、ミスが目立つからです。

迎えた王者マンチェスター・シティとの開幕戦。セルヒオ・アグエロとの一対一を見事にストップする場面もあったが、それ以上にミスで目立つことになってしまった。もう少しでオウンゴールになりかねないパスミスで、SNS上で各方面から嘲笑され、レノの古巣レバークーゼンからもネタにされた。

引用:アーセナルに燻るGK問題…レノの扱いに見え隠れする新生ガナーズの混乱 | Goal.com

上記のニュースでもあるように、安定性に欠ける部分が散見されていたのです。ゴールキーパーは安定性がもっとも大切なことです。安定がないとファンは不安になります。だからエメリは、パフォーマンスが安定しているチェフを使い続けたと思われます。

しかし、コンスタントに出場し始めてからはミスが減少し、今ではとても信頼できるゴールキーパーとして認められつつあります。

過去のクラブチーム

2009-2011シュトゥットガルト
2012-2018レバークーゼン
2018-アーセナル

まとめ

レノはアーセナルにとって重要な選手です。アーセナルは長年、信頼できるゴールキーパーがいませんでした。シュチェスニーなど素晴らしいGKもいましたが、どこかに不安が残っていました。

しかし、レノの加入でゴールマウスに対する不安や心配は消えつつあります。

プレミアリーグのTOP6は、どのチームもGKが素晴らしいです。例えば、シティのエデルソン、リバプールのアリソン、トッテナムのロリス。レノも上位陣のGKに肩を並べられるほどの活躍を期待したいです。

DAZNでサッカーにもっと詳しくなろう

サッカーを今よりもっと詳しくなりたいなら、サッカーを観るしかありません。
詳しくなれば、SNSでコアなツイートもできるし、友人たちとの会話で自慢もできます。
ぜひ、DAZNでサッカーを観まくりましょう!私も愛用しています。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-アーセナル, プレミアリーグ
-,

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.