ダニー・ローズってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

ダニー・ローズのプレースタイル

トッテナムのイングランド代表DFダニー・ローズのプレースタイルをまとめました。負傷に悩み続ける同選手ですが、長らくトッテナムの左サイドバックとして仕事をしています。

ロシアW杯でも選出されたプレイヤーですので、本ページでローズについて詳しくなりましょう!

ダニー・ローズのプレースタイル

スピード活かした攻撃的サイドバック

ダニー・ローズは、スピードがある左サイドバックです。その速さを活かしたオーバラップやカウンター時のスプリントは、チームに様々なメリットを与えています。

特に、左サイドからの攻撃が魅力的です。一気に前線まで上がって、シンプルなクロスをケイン、デレ・アリ、ソン・フンミンに供給しチャンスを作ります。

トッテナムには、同じタイプのライアン・セセニョンが2019年夏の移籍で加入しています。この両者のポジション争いにも注目したいですね。

セセニョンのプレースタイル
ライアン・セセニョンってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

続きを見る

ウィングバックならより攻撃に厚みを作り出せる

ダニー・ローズは、左のウィングバックでプレーすることもあります。ウィングバックは、通常のサイドバックに比べて守備の比重が少なくなります。より高いポジションをとって、有利にゲームを支配するようにすることができます。

ダニー・ローズはウィングでプレーしていた経験もあるため、前目のポジションはお得意様です。左寄りでプレーをするデレ・アリとともに、左サイドを支配していきます。

デレ・アリ プレースタイル
デレ・アリってどんな選手?プレースタイルを徹底解説!

続きを見る

しつこい守備でボール奪取を試みる

ダニー・ローズは、守備にも定評がある選手です。ネガティブトランジションとなったら、すぐにボールホルダーに詰め寄ってボール奪取を試みます。

ポジショニングには課題が残りますが、1対1のデュエルであればローズに軍配が上がることがしばしばあります。また、運動量も豊富な選手ですので、広大な守備範囲も特徴的です。

イメージとしては、スピードを生かした守備をするバルセロナのジョルディ・アルバです。

ジョルディ・アルバのプレースタイル
ジョルディ・アルバってどんな選手?プレースタイルを徹底解説

続きを見る

ダニー・ローズのプロフィール

名前Danny Rose
代表イングランド
生年月日1990年7月2日
身長174cm
体重76kg
ポジションDF/WB
利き足

ジャマイカにもルーツがあるダニ・ローズ。長らくトッテナムで活躍しているため、順風満帆なキャリアを歩んできたように見えますが、2018年6月にうつ病と告白しています。裏では、かなり苦悩していることが読み取れます。

過去のクラブチーム

2006-2007リーズ
2007-トッテナム
2009ワトフォード(レンタル)
2009ピーターバラ(レンタル)
2010-2011
ブリストル(レンタル)
2012-2013サンダーランド(レンタル)

まとめ

トッテナムのイングランド代表DFダニー・ローズについてでした。ダニー・ローズは、今でもトッテナム左サイドバックのファーストチョイスです。近頃、怪我に悩まされていますが、それを乗り越えてガッツあるプレーを披露しています。

もし、トッテナム戦でダニー・ローズが出場していたら動きに注目しましょう!

DAZNでサッカーにもっと詳しくなろう

サッカーを今よりもっと詳しくなりたいなら、サッカーを観るしかありません。
詳しくなれば、SNSでコアなツイートもできるし、友人たちとの会話で自慢もできます。
ぜひ、DAZNでサッカーを観まくりましょう!私も愛用しています。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-トッテナム, プレミアリーグ
-, ,

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.