ベルナルド・シウバ、走行距離13.7kmは走りすぎ!運動量もテクニックも申し分ない!

マンチェスターC

マンチェスターCのベルナルド・シウバが話題となっています。理由は、2019年1月3日に行われたリバプール戦で走行距離13.7kmを記録したからです。

「あのプレー強度でこの距離とか悪魔的」「ベルナルドシウバが走っていた記憶しかない」「常にカメラに写っていた」

ベルナルドシウバを讃える声が非常に多かったため、リバプール戦のベルナルドの反応をまとめました!

Twitterの反応

編集部
ゴールを決めたアグエロやサネも凄かったけど、それを支えたのは確実にベルナルド・シウバ!最後までプレスに走っていたのをみると、涙が出そうになったね。シティの中盤争いは激しいけど、ベップはチャンスを与え続けて欲しい

関連記事 フェルナンジーニョはやっぱり必要不可欠!リバプール戦の働きっぷりが凄い!

ベルナルド・シウバのプロフィール

ポルトガルの首都・リスボン出身のサッカー選手。マンチェスター・シティFC所属。ポジションはMF。ポルトガル代表。

引用:ベルナルド・シウバ - Wikipedia

今季は、デ・ブライネの怪我をきっかけにスタメンへと定着。エースの穴を完璧な埋める働きをし、チーム内序列が上がっています。ダビド・シルバの後継者として呼び声が高い選手です。

ベルナルド・シウバについては「ベルナルド・シウバってどんな選手?プレースタイルなど徹底解説」こちらで詳しく紹介していますので、ぜひ一読してみてください。

 
  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-海外サッカー雑感
-,

Copyright© PLAYERs , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.