チェルシー、交代拒否のケパは放出されるのか!?真剣に考えてみた

チェルシー

現地時間2019年2月24日、カラバオ杯決勝戦でとある問題が起きた。チェルシーと連覇を狙うマンチェスター・シティは、両者譲らずの展開でPK戦へともつれた。

チェルシーのサッリ監督は、正守護神ケパをカバジェロに交代しようとしたが、ケパがこの交代を拒否。サッリ監督は、ケパの対応にあからさまに怒りを露わにした。

結局チェルシーはPK戦の末、マンチェスター・シティに敗れ連覇を許してしまった。

チェルシーファンはケパを痛烈に批判。「なぜ交代しなかった!?」「カバジェロはPKに向けて準備をしていたのに…」「そもそも、監督の意向を拒否するのは如何なものか?敬意に欠ける」などケパには、痛烈なコメントが寄せられた。

そこで、ケパの今回の行動でチェルシーが放出するか否かを考えてみたい。「放出するほどか!?」と思われるかもしれないが、重大な規約違反だと個人的に捉えている。

もし、あなたが上司の命令を拒否したらどうなるだろう?想像しただけでも、辛い現実にぶつかるはずだ。

チェルシーはケパを放出対象?徹底的に考えてみた

チェルシーは今回の件で、ケパを放出するかどうか…結論から言えば「ノー」だ。80%考えらえれない。その理由は3つある。

  • 2020年1月の移籍マーケットまで補強禁止処分
  • ケパはGKに必要な高い能力を持っている
  • サッリ監督からの信頼が厚い

やはり一番の問題点は、チェルシーが2019年2月にFIFAから補強禁止処分を受けたからだ。チェルシーは異議を申し立てているが、覆る望みは薄いとメディアで報じられている。

これでケパを放出するようであれば、新たな正GKを獲得しなければならない。補強ができない以上、チェルシーはケパを放出するとは考えられない。

次に、ケパは安定したパフォーマンスを披露している。その点を考えれば、今回の一件で放出するとは考えにくいだろう。

最後は、サッリの信頼感だ。リーグ戦ではケパが先発出場している。チェルシーにケパ以上のGKがいないという背景も考えられるが、サッリが使っている以上、信頼しているプレイヤーといえる。

以上、ケパが放出される可能性が低い理由だ。

ケパは罰金処分!サッリと和解したとのこと

ケパは罰金処分を受けることとなった。1週間分の給料分とのこと。ちなみに、ケパの週給は19万5000ポンド(約2840万円)と報じられている。シティのエデルソンよりも高給取りとのことだ…(個人的にはケパよりもエデルソンの方が上。エデルソンの活躍をみたらケパ以上に貰ってもいい気がするが…)

ケパはサッリと和解をし、SNSでも自身の過ちを謝罪している。反省の色がみえるため、流石のサッリもチームメイトも許すのではないだろうか。

今はCL圏を争うなど、とても重大な時期だ。ケパはチームの和を乱さないよう次の試合に望んで欲しい。

そもそも、アスピリクエタは何をやっていた?

完全に話はそれるが、個人的に注目してしまったのがアスピリクエタだ。ゲームキャプテンとしてピッチに立っていたにも関わらず、ケパには歩みよならなかった。

映像に見落としがなければ、ケパと話していたのはダビド・ルイスだ。チームをまとめなければならないキャプテンが、ケパを説得しなかったのは大きな問題だ。

ケパやサッリにも問題があるのは充分に分かるが、それよりもゲームキャプテンのアスピリクエタが、ケパを説得できなかったのも少なからず責任はあるだろう。

まとめ

交代拒否したケパが放出される可能性は、限りなく低いだろう。

もし放出されるのであれば、想像以上にサッリが嫌悪感や怒りをケパに覚えていること、あるいは、チェルシー幹部が今回の行動を認めなかったことくらいだろう。

ケパも反省しているようだから、今回の件で移籍はよほどのことがない限り考えられないのが私の意見だ。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-海外サッカー雑感
-,

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.