今、インテルが熱い!ユベントスの連覇阻止にもっとも近いチーム

intel

今、セリエAのインテルが熱い。開幕8試合で7勝1敗と好スタートを切っています。

残念なことに、その1敗はユベントスに与えられたものです。しかし、負けといえど8連覇中のチームに対して、あれだけの接戦ができたことはポジティブな要素だと思います。

ましてや、前半34分に大黒柱のステファノ・センシが負傷交代になって、この結果なのだから及第点と言えるのではないだろうか。

アントニオ・コンテが就任してから、インテルは確実に昔の輝きを取り戻しつつあります。

本記事では、インテルについてたっぷり語っていきたいと思います。今のインテルに注目している人は、ぜひ読み進めてください。

インテルはユベントスの連覇阻止にもっとも近いチーム

今のインテルは最終ラインから前線までスカッドが充実しています。

2019年夏の移籍では、マンチェスター・Uからアレクシス・サンチェスとロメル・ルカク、中盤にはカリアリからイタリアの至宝と呼ばれているニコロ・バレッラ、サッスオーロから小さな司令塔ステファノ・センシ、最終ラインにはアトレティコ・マドリードからディエゴ・ゴディン。

若手と即戦力のベテランが加入し、昨季よりチームが強固になる最高の移籍期間でした。加えて、16-17でチェルシーを優勝に導いたアントニオ・コンテを招聘。

インテルが本気でスクデットを取るという意気込みが見られる2019年夏の動きでした。

その結果、開幕5連勝という最高のスタートを切りました。確実に、ユベントスを脅かす存在になっています。

ユベントスの敗北で勢いが衰えると思ったが...

確かに、補強も勢いも素晴らしいものがありましたが、ユベントスの敗北でインテルの流れは落ち着くと思っていました。

しかし、サッスオーロとの乱打戦をくぐり抜け、10月23日に行われたCLグループステージ第3節ドルトムント戦では2-0の完封勝利。

「あれ?勢いじゃなくて、普通に強いチームじゃねーか!」

そう、頭が切り替わりつつあります。勢いではなく本物の強いチームが完成され始めているのです。

ユベントスの連覇阻止をするにはどうすれば良い?

シンプルです。今の状態をシーズン終了までキープすることです。ユベントスは勝ち点をこぼすことは、あまり考えられません(先日引き分けたけど)

ですので、いかにインテルは勝ち続けるか。引き分けじゃダメなんです。勝つしか方法はありません。

そして、来たる3月1日。第26節ユベントス戦でどれくらのポイントがあって、順位はどこにいるのか。これが重要です。

今シーズンは、本当にインテルが心底楽しみですわ。来年まで楽しみなチームってなかなか無いですからね。

なぜインテルはここまで強くなった?

考えられるに、理由は3つ。

  • コンテのシステムが機能している
  • 中盤が安定している
  • ラウタロ・マルティネスが好調すぎる

コンテのシステムが機能している

シンプルにコンテの3バックシステムがハマっていることにあります。今のインテルは、チェルシーの時とは違ってハードワークできる選手が揃っています。

イメージとしては、リバプールのような選手が多いですね。リバプールも全員がハードワークするチームです。

コンテのサッカーは、守備時にハードワークが求められます。3バックのためサイド選手は一列降りなきゃいけないですし、中盤は3枚になることがあるので、中盤の選手は動き続けなければなりません。

選手とシステムがフィットしているため、今のインテルは好調をキープできていると思います。

中盤が安定している

中には、バレッラ、ステファノ・センシ、ブロゾビッチ。サイドにはアサモア、ダンブロジーオ。

この5人のバランスが非常に取れていると思います。攻守においてバレッラとステファノ・センシは、本当に素晴らしい動きをここまでしていると見受けられます。

シーズン終了までハードワークし続けて欲しいところです。

ラウタロ・マルティネスの好調

忘れてはならないのが「ラウタロ・マルティネス」

ここまで公式戦11試合6ゴールとチームを牽引し、インテルの新エースにふさわしいパフォーマンスを披露しています。

マルティネスが決めてくれれば、インテルはより一層安定してくるはずですので、この好調をキープして欲しいですね。

まとめ

駄文を連ねてしまいましたが、とにかく言いたいのは「今シーズンのインテルは面白い!」ということです。

これまでのセリエAは、ユベントスの一強状態であまり楽しめるリーグではありませんでした。

しかし、インテルが現れたことで、セリエAがまた面白くなりつつあります。もちろんインテルだけではなく、ナポリだって強豪です。

「三強の時代がきちゃんじゃねー?」と、密かに楽しみにしています。この中に、ACミランも加わってくれたら嬉しいんですけどね(笑)

DAZNでサッカーにもっと詳しくなろう

サッカーを今よりもっと詳しくなりたいなら、サッカーを観るしかありません。
詳しくなれば、SNSでコアなツイートもできるし、友人たちとの会話で自慢もできます。
ぜひ、DAZNでサッカーを観まくりましょう!私も愛用しています。

あわせて読みたい記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

いい歳したおっさん。社会人歴10年。年間50試合ほど海外サッカーを楽しんでいます。特にプレミアリーグを愛しています。詳しいプロフィールはコチラ「運営者情報

-海外サッカー雑感

Copyright© PLAYERs , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.