【リバプール】チアゴ・アルカンタラの移籍に対するみんなの反応!

チアゴ,リバプール,移籍

バイエルンからリバプールへの移籍が正式決定したチアゴ・アルカンタラ。その移籍に対してネット・SNSの反応をまとめました。

チアゴ・アルカンタラの移籍に対するみんなの反応

ネットの反応

  • 今リバプールで司令塔をやってるのはFWのフィルミーノ。チアゴくると少しゆっくりできる
  • クロップがこれだけ熱望し、経営陣に直談判までしたということは、戦術の中心として主力で使うということだろうね
  • バイエルンのサッカー出来るならリバプールのサッカーも順応早いでしょ
  • これは本当の意味での補強
  • 中盤の組み合わせが毎試合楽しみ

チアゴのリバプール移籍はポジティブ!

ネットでは、比較的ポジティブなコメントが散見されました。中盤底からのゲームメイクができるため、リバプールにとっては待望だったことでしょう。

筆者もチアゴの移籍にはポジティブな印象を持っています。主な理由は2つあります。

  • すでに証明されているクリエイティブ性とテクニック
  • 意外と守備が上手い

まず、すでに周知の事実ですが、チアゴはクリエイティブ性がある選手です。

ラストパスも出せる、ゲームメイクもできる、ボールを失わないドリブルセンスもある。レジスタ的な動きができるため、リバプールにとっては絶対プラスです。

恐らく、現在のリバプールにはチアゴのようなプレイヤーはいません。近しい選手はヘンダーソンくらいでしょうか。そこに、チアゴが加わる。脅威でしかないでしょう。

次に守備です。19-20シーズンのデータになりますがチアゴの地上戦勝利数は、ワイナルドゥム、ケイタ、ヘンダーソンよりも多い129回を記録しています。

ネットでは守備を疑問視してしまう方が多くいますが、数字上では守備面も問題ないのです。

ただ、空中戦は目を瞑らなければなりません。そのため、空中戦に強いヘンダーソンファビーニョと組むのがベストかもしれません。

チアゴはどこで使う?

  • インサイドハーフ
  • ボランチ

ポジション的にはこの位置になるでしょう。

役割としては、最終ライン付近まで降りてきて後方からビルドアップしたり、中盤まで降りてきたフィルミーノらと連携して崩していくことが考えられます。

もちろん、ほかにもタスクは色々あるかもしれませんが、ゲームメイクがメインになるかと思われます。

\ 他チームの選手たちを調べよう /

※アイコンをクリックしてください

  • ArsenalManchester CityBayern München
  • CHELSEAAtlético de MadridRasenBallsport Leipzig
  • LiverpoolBarcelonaINTEL
  • TOTTNHAMReal MadridJuventus
  • Manchester UnitedDortmundNapoli

関連記事

  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

海外サッカー選手のプレースタイルやニュースなど、独自の目線で情報発信しています。Twitterをフォローして情報をキャッチ!

-海外サッカー速報
-

© 2020 PLAYERs Powered by AFFINGER5