トッテナム戦のトレイラのスタッツが凄い!パーフェクトな内容に驚愕

アーセナル

12月2日の夜は、グーナーにとって最高の夜でした。183回目となるトッテナムのロンドンダービーを制したからです。

4-2とエキサイティングなスコアであり、逆転勝利という劇的な展開は大いに楽しむことができました。

そのなかで、移籍後初ゴールをロンドンダービーで決めたルーカス・トレイラは主役の1人です。闘志溢れる守備、熟練選手のような落ち着いたボール回し、そしてゴール。

90分間、パーフェクトといえる内容でした。試合後のスタッツも見事といえる内容でした。

関連記事 トッテナム戦欠場のエジルが退団検討を報じられるが…「ありえない!」の声

トッテナム戦のトレイラのスタッツ

パス成功率は90%、タックル成功率は100%、1ゴール。数字上もパーフェクトですが、オフザボールの動きも見応えがありました。

ビルドアップに加わり、ジャカとともに攻撃のリズムを作っていました。自分のミッションをしっかりと遂行していました。

そして圧巻だったのは、71分にグエンドウジが入ってから。4-3-1-2になったことで前線に出れるようになり、結果的にゴールを決めてくれました。

Twitterでもトレイラ!

編集部
トレイラの何が凄いって、まだ22歳だからね!伸び代が半端ないです。これから活躍する選手なのは間違いない!もっと深くトレイラを知りたい方は「ルーカス・トレイラってどんな選手?プレースタイルなど徹底解説」も読んでおこう

\ 自宅筋トレでシャープな肉体作り! /

Motions(モーションズ)の可変式アジャスタブルダンベル。
可変式だからこそ狭いスペースに収納可能。
スポーツ選手のような筋肉を手に入れよう!

公式サイトへ

関連記事

  • この記事を書いた人
プレミアリーグ伝承記

PLAYERs運営者

海外サッカー選手のプレースタイルやニュースなど、独自の目線で情報発信しています。Twitterをフォローして情報をキャッチ!

-海外サッカー雑感
-

© 2020 Sports Hunt Powered by AFFINGER5